ヨコ美クリニックの自毛植毛の値段

ヨコ美クリニックの自毛植毛の値段は?

ヨコ美クリニックは日本の植毛クリニックで30年以上の歴史があるクリニックです。
主な特徴は

  • 植毛法はFUT法・FUE法の両方に対応
  • 植毛箇所の対応が幅広い
  • メガセッションに対応
  • 薄毛治療
  • 無料カウンセリングに医師が対応

というのが特徴です。

 

また院長である今川院長自身も植毛経験者です。

 

ヨコ美クリニックの自毛植毛の値段

ヨコ美クリニックの植毛の値段は植毛グラフト数+血液検査+薬代・処置代という内容です。

 

ヨコ美クリニックの自毛植毛の値段設定では植毛手術の基本料金が無料となっています。
他のクリニックの場合、基本料金が20万円プラス移植グラフト数というのが一般的ですが、ヨコ美クリニックはこの基本料金が無料ということで、移植グラフト数が植毛費用の目安となります。

 

グラフト数

FUT

単価変動

FUE

@800円

FUEノンシェイプ

@1000円

500

340,000円
@680円

400,000円 500,000円

750

500,000円
@667円

600,000円 750,000円

1000

600,000円
@600円

800,000円 1,000,000円

1500

800,000円
@533円

1,200,000円 1,500,000円

2000

1,000,000円
@500円

1,600,000円 2,000,000円

2500

1,200,000円
@480円

2,000,000円 2,500,000円

 

ヨコ美クリニックではおおよその必要なグラフト(株)数を画像で掲載しています。

 

ヨコ美クリニックの自毛植毛の値段と植毛法・AGA治療内容
※画像:ヨコ美クリニックHP

 

>> 大手植毛クリニックの費用相場はこちら

 

植毛に伴う傷跡のSMPによる修復料金

植毛後の傷跡が目立つのをなんとかしたいという方のためのメディカルSMP(スカルプ・マイクロ・ピグメンテーション)も行っています。

 

メディカルSMPとは?

メディカルSMPは頭皮専用の色素液・専用針を使用して頭皮に毛根を描き込むアートメイクのことを言います。
これによって髪が生えているように見せるカムフラージュができます。頭皮だけでなく眉毛などでも使用するケースがあるようです。

麻酔代 10,000円

血液検査代

※クリニックで検査を受ける場合

10,000円
FUTによる傷 1回50,000円 3回150,000円
FUTによる複数の傷 1回75,000円 3回225,000円
その他の部分のSMP 1cm2 3,000円

ヨコ美クリニックの検査料・処置代

血液検査料金 10,000円
薬代・検査費 10,000円

 

ヨコ美クリニックの植毛法

FUT法

FUT法はドナー採取の時に頭皮をメスで帯状に切り取り、切り取った頭皮から毛包を株分けしてドナー株を作成する方法です。
これらをすべて手作業で行うという点で人的な技術面の影響が大きいため、クリニックの技術力の影響が大きいです。

 

また、ドナー採取を行った箇所がヨコに傷が残りやすい傾向にあるため、近年はメスを使用しないFUE法が主流です。

 

ただし、FUT法はメガセッションに向いている面があり、ヨコ美クリニックではメガセッションの場合FUT法で行うのが基本となっているようです。

 

FUE法

近年主流となっている植毛法であるFUE法も行っています。メスでドナー採取に抵抗がある人、頭皮が硬い方の場合は筒状の機器で毛包をくりぬくことでドナーが採取できるFUE法が適していると言われています。

 

FUE法ノンシェイプ

こちらも近年、主流となってきているFUE法です。FUE法は基本としてドナーを採取する部分の髪を刈り上げた状態でドナーを採取していきます。
FUT法のように傷では無いものの、髪が部分的に無い状態となるため、目立ってしまうというのがありました。
ヘアシートやスタイリングで対応可能ですが、術後の生活を考えると少なからず患者の負担となってしまいます。

 

この負担を減らす目的で取り入れられているのが、髪を刈り上げずにドナー採取を行うことで採取による傷が目立ちにくいというメリットがあると言われています。

火傷などの傷跡への植毛

ヨコ美クリニックでは事故・手術・火傷等でできた傷跡への自毛植毛も行っています。
フェイスリフトなどでできた傷にも植毛ができます。

 

眉毛・ヒゲ・もみあげ・脇毛への植毛

眉毛やヒゲといった場所への植毛やもみあげ、脇毛などへの植毛も行っています。
もみあげは対応しているクリニックと非対応のクリニックがありますが、ヨコ美クリニックでは植毛可ということでした。

 

ヨコ美クリニックの植毛のポイント

植毛に関するメリット・デメリットに関するコラムで解説

ヨコ美クリニックのWEBサイトでは、今川院長による植毛コラムや植毛に関するブログも閲覧できます。また、メールでの質問も受け付けており、様々な内容の植毛に関する情報に触れることができます。

 

近年主流であるFUE法のメリットとデメリットについての解説などは勉強になります。

 

他院で植毛を受けた人も2回目の植毛で来院

ヨコ美クリニックでは、通常の自毛植毛に加えて、他院で植毛を受けて失敗した、不自然で満足できないという方も受け入れています。
生え際のリメイク、新しい生え際を作るといった植毛、古い植毛を補修するといった植毛を行っています。

 

植毛の値段設定は海外の標準的治療費に準じた設定

ヨコ美クリニックの植毛の値段設定は海外の標準的治療費と一致する設定となっています。

 

ヨコ美クリニックの自毛植毛の流れ

カウンセリング

ヨコ美クリニックのカウンセリングは医師が担当します。また担当した医師が治療にあたるのが特徴です。
現在の髪や頭皮の状態などを見て治療方針などを決定。植毛を行う場合のプランについて打ち合わせをしていきます。

 

問診では年齢だけでなく、髪が薄くなりだした時期や心理的な面、遺伝的要素などについても確認していきます。
そして実際に脱毛のレベルやドナーとなる箇所をチェックしてドナーの毛包に1本毛、2本毛の割合などをチェックしていきます。

 

髪の太さ・髪質(直毛なのかクセ毛なのかなど)、頭皮の柔軟性などを確認します。
そして総合的なデザインのチェックをしていきます。

 

植毛手術〜ドナー採取

自毛植毛の治療が決まり、実際の手術ではまずドナーとなる株を採取します。
FUE法では筒状の機器を使用して毛包をくりぬき、FUT法ではドナー箇所を帯状に切り取って株分けを行います。

 

ヨコ美クリニックでは傷が目立つと言われるFUT法でも頭皮の縫合技術が高いのが特徴です。

 

ドナーの株分け

採取したドナーをマイクロスコープ、バックライトを使用して行います。
3000本の株分けに要する時間は約1.5時間、6000本分だと3時間ほどかかるため、患者さんは別室で休んで待ちます。

 

ドナー株の植え付け

植え込む部分にスリットという小さな切りこみを入れてドナー株を移植していきます。

 

術後

ヘッドバンドを装着して帰宅します。痛み止めなども処方されます。
翌日に来院してヘッドバンドを外します。※遠方から来られる方で当日帰宅する方は自分で外す。

 

シャンプーは術後2日後となります。飲酒も多くなければ可能とのことです。FUT法の場合、術後4〜10日後に抜糸のために再来院、遠方の方の場合は自然に溶ける吸収糸を使用するため再来院が不要です。

 

ヨコ美クリニックの植毛以外の薄毛治療

ヨコ美クリニックの薄毛治療は内服薬の処方が基本です。
薄毛治療薬の基本的な費用はこちら

ミノキシジル 2,400円 30日分
プロスカー 8,000円 112日分
合剤 7,000円 30日分

 

ヨコ美クリニックの支払い方法

  • 現金
  • メディカルローン

ヨコ美クリニックではクレジットカードは利用不可となります。

ヨコ美クリニックのメディカルローンの内容

3回から最大36回まで回数が選べます。メディカルローンを利用する場合には審査が必要となります。

 

支払回数 3・6・10・12・15・16・18・20・24・30・36
月々の返済額 3,000円から利用可能
対象治療総額 30,000円から利用可能
注意事項 未成年の場合は連帯保証人が必要
ボーナス加算 無し
支払い方法 指定口座から自動引き落とし

 

ヨコ美クリニックの基本情報

名称 医療法人 横美会 ヨコ美クリニック
住所 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-1-22 ナガオカビル8F
代表者名 今川 賢一郎
電話番号 045-311-8811 (完全予約制)
診療時間 AM9:00 〜 PM6:30
休診日 日・水(または木

 

 

 

 

>> 自毛植毛の値段比較TOPページへ


page top