女性が自毛植毛手術を受ける時の費用相場はどれくらい?

女性自毛植毛費用

薄毛で悩む女性の中で自毛植毛を希望するケースがとても多くなっています。FAGA(女性の男性型脱毛症)で悩む方も増えてきており、女性の自毛植毛は各クリニックにも問い合わせが増えているようです。

 

自分の頭皮の状態は自毛植毛が受けられるのか?受けるとしたらどれくらいの植毛費用がかかるの?といった点は気になるところですよね。

 

こちらでは、女性の自毛植毛の費用相場を大手・有名クリニックの自毛植毛手術費用を元にご紹介しています。

 

女性の自毛植毛手術の費用相場

自毛植毛手術を受ける際の主な費用は

  • 基本料金:無料〜300,000円(クリニックによって違いがあります)
  • 血液検査・麻酔費用:2,000円〜20,000円ほど(クリニックによって違いがあります)
  • 植毛費用1,000本の植毛(500グラフト)で300,000円〜1,000,000円
  • その他処置代・薬代など

まずこちらが主にどのクリニックでもかかる費用となっています。

 

中には自毛植毛手術を希望される場合には血液検査などの費用が無料になるクリニックもあるので、この点は実際に各クリニックをチェックすることをおすすめします。

 

また、その他には手術を遠方のクリニックで受ける場合には交通費や宿泊費なども費用として計算する必要がありますが、こちらもクリニックによっては負担してくれる場合もありますので、クリニック選びの比較ポイントとなっています。

 

>> 大手クリニックの自毛植毛の費用相場の比較はこちら

 

大手クリニックの女性の自毛植毛手術の費用相場

女性の場合、生え際やおでこ、分け目といった箇所の薄毛に悩む方が多いです。これらの箇所は一般的に500グラフト、多くて1,000グラフト(約2,000本)ほどの自毛植毛というケースが多いです。
このグラフト数を各大手クリニックの自毛植毛手術費用に当てはめて計算してみました。

 

自毛植毛の植毛は1グラフト(頭皮の1つの毛包の単位で1株とも言います。)単位で単価が設定されています。1グラフトには個人差がありますが1〜4本ほどと言われています。

 

クリニック名 基本料金(固定費用) 1グラフトあたり 500グラフト費用 植毛法
アイランドタワークリニック 200,000円 2,000円 1,000,000円 刈らないDirect
TOMクリニック 350,000円 80円※グラフト数ごとに単価が変化 40,000円 ARTAS植毛
親和クリニック新宿

MIRAI法200,000円
NC-MIRAI法300,000円

2,000円 1,000,000円 NC-MIRAI法
アスク井上クリニック 185,000円 1,700円 850,000円 アンシェーブン
ヨコ美クリニック 基本無料 1,000円 5,000,000円 ノンシェイプ
紀尾井町クリニック 200,000円 980円 490,000円 ARTAS植毛
AGAスキンクリニック 300,000円 1,000円 500,000円 スマートグラフト自毛植毛

 

※1本あたりのグラフト単価は各クリニックで500グラフトを希望した場合の単価目安となります。
※クリニックによってはグラフト数によって単価が変動する場合があります。
※基本料金は固定費となっていて、ここからクリニックによって血液検査・遺伝子検査などが初診時にかかります。

 

女性の自毛植毛手術は切らないFUE法・ARTAS植毛が主流

自毛植毛手術の主な植毛法は頭皮をメスなどで切るFUT法頭皮から毛包を採取する時にパンチと呼ばれる器具を使って行う切らない植毛のFUE法に分類されます。

 

そして女性が自毛植毛手術を受ける場合にはFUE法による植毛はもちろんですが、さらに髪を刈り上げずに採取することができる植毛法がおすすめです。
理由はやはり術後の頭部の傷や刈り上げた状態が目立たないため、手術後に普段の生活に戻りやすくなるためです。

 

費用は通常のFUE法と比べて高くなりますが、その分、術後の生活に戻りやすい面でメリットが大きいほか、女性は男性のAGAと比べて薄くなる範囲が狭い傾向にあるため、トータルの費用は男性と比較すると抑えやすくなりますので、術後のことまで見据えた自毛植毛法を選ぶことをおすすめします。

 

FUE法の中でもARTAS植毛はロボットによるグラフトの採取を行うため、人よりも正確に採取できるほか、傷も小さくて済みます。
ARTAS植毛は採取に関する医師の技術が影響しないため、傷跡などが目立ちにくくしたい女性にとっておすすめな植毛法の一つとされています。

 

女性の自毛植毛の実績がある有名クリニック

アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニックの特徴

女性の自毛植毛にも適したi-direct法を採用、さらに刈り上げないdirectは術後の傷も目立ちにくく生活に戻るのに苦労しない面が評判です。
最新技術による状態の良い株の採取から、経験豊富なドクターによって移植を行う自毛植毛は毛の生える向きまでコントロールして移植してくれるので、より自然な生え方までデザイン可能です。


メガセッションの経験も豊富ですし、実際の手術の時間は休憩をはさみながら3〜5時間ほどで終わるという点で、宿泊・入院を必要としないのも好評です。

価格 1,000グラフトあたり1,200,000円
評価 評価5
備考 1グラフトあたり1,200円〜
アイランドタワークリニックの総評

アイランドタワークリニックは自毛植毛の実績が国内NO.1を誇り、女性の自毛植毛の実績も高い大手クリニックです。
累計症例数も25,000件以上となっており、数多くの女性の頭髪の悩みを解消してきた実績がやはり選ばれているポイントとなっています。

女性におすすめな理由に

  • リラックスできる院内の雰囲気
  • カウンセリングもいくつもの段階を経て気になる点を解消しながら心の準備をサポート
  • 最新技術で傷が少なく目立たない植毛法を採用、自然な仕上がり
  • 2回目以降の割引制度
  • 地元で知られたくないという方にも嬉しい宿泊費、交通費返還
などじっくりと植毛までの道のりを進めながら、なりたい理想のヘアスタイルを目指せるのが多くの実績とノウハウを持ったアイランドタワークリニックの魅力となっています。
期間限定でモニター割引も行っていますので、費用を抑えて自毛植毛をしたい方は、公式サイトをしっかりとチェックしておきましょう。
まずは無料カウンセリングで自分に合った治療、植毛法について相談してみるところからおすすめします。

TOMクリニック

TOMクリニックの特徴

女性の自毛植毛に適したARTAS植毛を導入しているクリニックです。
しかもTOMクリニックは他のクリニックと比べて植毛の値段が安いのが特徴です。

500グラフトの場合、1グラフトあたり80円と破格の値段となっており、女性の自毛植毛にもぴったりな手術と料金プランを用意しています。

価格 1000グラフトあたり1,520,000円
評価 評価5
備考 1グラフト平均1,520円 自毛植毛の基本料金が無料
TOMクリニックの総評

植毛の値段の安さで選ぶなら、まずはTOMクリニックをチェックしてみてください。

もちろん安いだけでなく、最新技術による植毛医療機器を用いた自毛植毛は口コミでも好評です。また、女性におすすめな点として、女性の薄毛治療にも積極的という点です。

自毛植毛が必要か、他の治療が適切か?など女性の頭髪に対する豊富な知識によって最適な治療法を提案、その中で植毛が最適だと考えられる場合に自毛植毛を選択肢として提案してくれます。

内服薬・外用薬・ノンニードル電気導入など様々な薄毛治療のプランも用意されています。
女性専用サイトを立ち上げるなど、女性が利用しやすい環境作りに配慮している点も好印象です。

 

女性の頭の部位別、自毛植毛の費用相場

人間の頭部の髪の生え方は1平方cmに約250本と言われています。
1グラフト(1株)は個人差がありますが、およそ1〜4本と言われているため、平均的には125グラフトほどが必要となります。

 

これを元におおよその自毛植毛費用を比較することができます。

 

おでこ・生え際の自毛植毛の費用相場

おでこ・生え際といった髪型によって目立つ箇所の自毛植毛に必要とされるグラフト数は

  • 若干左右の生え際部分が薄くなってきている場合で500グラフト(株)
  • M字のように生え際が上がってきている場合で1500グラフト(株)

と言われています。

 

1グラフト1,000円で計算すると判りやすいですが、500,000円〜1,500,000円プラス基本料金という費用相場となります。

 

分け目の自毛植毛の費用相場

女性に多い頭頂部から生え際まで分け目の場合は広範囲の自毛植毛になるため、生え際と比較すると手術費用が高くなる傾向にあります。

 

頭頂部から生え際までの分け目に自毛植毛を行う場合、一般的に1,000グラフト(約2,000本)〜1,500グラフト(約2,250本)ほどが必要になるケースが多いです。
そのため、植毛の値段についても1,000,000円〜2,000,000円近くかかるのが相場となっています。

 

また、びまん症脱毛と言われる頭部が全体的に薄くなる症状の場合、広い範囲への植毛が必要となるため、本当に植毛で解消するべきか?という点はカウンセリングでしっかりと話し合う必要があると考えられます。

 

FAGA(女性男性型脱毛症)への植毛は可能?

ここまでご紹介している女性の分け目やおでこ・生え際の薄毛はFAGA(女性男性型脱毛症)と言われています。
これらは植毛手術を受けることが可能です。(ただし症状や頭皮などの状況による)

 

妊婦や産後の薄毛の植毛について

妊婦さんや出産を経た女性の悩みに多いのが抜け毛です。この時期の抜け毛によって薄くなってしまった頭髪を植毛でなんとかしたいと考える方もいらっしゃるようですが、妊娠中に栄養を胎児に与えることで栄養が不足してしまい抜け毛が増えてしまう状況は一定の期間が経つと体内の状態が元に戻るように働くため、抜け毛が収まり、薄毛自体も落ち着く傾向にあると言われており、出産後の薄毛に対しての植毛はクリニックではおすすめされることは少ないと言われています。

 

また、妊婦さんの場合には万が一のことを考えてお断りしているクリニックが基本となっています。

 

女性にとっての植毛の選択肢

女性にとって髪は命と言われるくらい大切な存在です。ご紹介したように自毛植毛は自分の髪を活かして薄毛が気になる箇所へと移植することで悩みを解消することも可能です。

 

ただし、女性の薄毛の場合、生活のストレス、食生活といった男性にも通じる原因に加えて妊娠・出産という身体のバランスが一時的に乱れたり、年齢と共に女性ホルモンが減少するといった影響も深く関わっていると考えられています。

 

そのため、外科的な薄毛治療に加えて、内科的治療も女性の薄毛対策では最初に行われるステップとなることが多いです。

 

内服薬やオリジナル外用薬、HARG療法、メソセラピーといった薄毛治療で用いられることが多い治療法を行った上で自毛植毛を検討するというクリニックが多いです。

 

女性が薄毛で悩んでいる場合には薄毛治療と自毛植毛の両方の治療・手術が行えるクリニックを選ぶのがおすすめと言えます。

 

まとめ

今まで自毛植毛は男性が希望する手術というのが今までの状況でしたが、近年では情報を得る手段も多くなり女性の方でも自毛植毛が受けられるということを知る方が多いようです。

 

女性の薄毛の悩みは男性と原因が違うこともあり、薄毛治療も幅広いですが、その中で外科的な手術を行うことでしっかりと気になる箇所に髪を増やすことができるため注目されています。

 

当サイトでおすすめしている自毛植毛を行っているクリニックの中ではTOMクリニックが最安値という結果でした。
自毛植毛費用を抑えて手術を受けたい方はTOMクリニックで無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

 

>> TOMクリニックの自毛植毛の特徴や費用についてはこちら

 

TOMクリニック

 

TOMクリニック

 

>> 自毛植毛の値段比較TOPページへ