生え際・前髪への自毛植毛の値段

生え際・前髪への自毛植毛の値段は?必要な本数は?

男性にとって生え際や前髪の薄毛は目立ちやすく、年々生え際が上がってきたと気にされている方も多いです。
生え際の薄毛が進むと通称M字ハゲやC字に後退しておでこが広がってしまうため、例えイケメンでも前髪が薄くスカスカした状態だと、ちょっと自信を無くしてしまいます。

 

こちらではおでこから生え際など前髪の自毛植毛やそりこみ部分が上がってきたM字ハゲ、頭頂部まで後退してきたC字ハゲなどのタイプ・症状別に大手クリニック各社の植毛手術費用をまとめています。

 

生え際の薄毛にお悩みの方で自毛植毛が気になる方は自毛植毛手術費用の比較の参考にしてみてください。

 

自毛植毛法ではFUTスリット法(頭皮にメスを入れて毛根を切り取る方法)とFUE法(頭皮に専用植毛ロボットなどを使用してホール状に穴をあけてくりぬくようにドナーを採取する方法)がありますが、どちらも移植をする際には移植ホールを開けてからグラフトを植えていきます。人目につきやすい生え際への植毛は費用面も大切ですが、何よりも自然な仕上がりを実現してくれる医師の技術で選びたいですね。

 

各クリニックの比較表ではFUE法での自毛植毛手術費用で計算しています。

生え際・前髪への自毛植毛の値段相場

生え際が薄くなってきた、後退してきたといった前髪付近の自毛植毛には一般的に薄毛の進行度によりますが、400〜600グラフト(髪の本数は約1000本〜1,500本)の移植が必要なケースが多いです。

 

400〜600グラフト(約1000本〜1,500本)の植毛の値段

クリニック名 植毛法 400グラフト 600グラフト
アイランドタワークリニック i-Direct 680,000円 920,000円
TOMクリニック ARTAS植毛 382,000円 398,000円
親和クリニック新宿 MIRAI法 560,000円 740,000.円
アスク井上クリニック スタンダード 577,000円 773,000円
ヨコ美クリニック FUE 320,000円 480,000円
紀尾井町クリニック FUE 560,000円 740,000円
湘南美容クリニック ARTAS植毛 392,000円 588,000円
AGAスキンクリニック FUE法 700,000円 900,000円

※費用は各クリニックの公式サイト掲載のグラフト単価と手術基本料で計算した金額です。

 

そりこみ部分が後退したM字ハゲへの自毛植毛の値段相場

おでこの生え際のそりこみ部分が後退しておでこが広くなってきたといったケースの自毛植毛には一般的に薄毛の進行度によりますが、800〜1200グラフト(髪の本数は約2000本〜3000本)の移植が必要なケースが多いです。薄毛の進行度が低い場合は上記の生え際や前髪への移植本数が目安になってきます。

 

800〜1200グラフト(約2000本〜3000本)の植毛の値段

クリニック名 植毛法 800グラフト 1200グラフト
アイランドタワークリニック i-Direct 1,160,000円 1,640,000円
TOMクリニック ARTAS植毛 590,000円 890,000円
親和クリニック新宿 MIRAI法 920,000円 1,280,000円
アスク井上クリニック スタンダード 969,000円 1,361,000円
ヨコ美クリニック FUE 640,000円 960,000円
紀尾井町クリニック FUE 920,000円 1,280,000円
湘南美容クリニック ARTAS植毛 736,000円 984,000円
AGAスキンクリニック FUE法 1,100,000円 1,500,000円

※費用は各クリニックの公式サイト掲載のグラフト単価と手術基本料で計算した金額です。

 

生え際が頭頂部の方まで薄くなっている状態の自毛植毛の値段相場

おでこの生え際の後退が進み前頭部から頭頂部まで薄毛が進行しているタイプの場合は広範囲な自毛植毛が必要なケースが多いです。
実際の自毛植毛手術では2,000〜3,000グラフト(髪の本数で約5,000本〜7500本)の移植が必要なケースが多いです。

 

この規模の自毛植毛になるとメガセッションでの自毛植毛やFUTスリット法などで行うクリニックもあります。

 

2,000〜3,000グラフト(約5,000本〜7500本)の植毛の値段

クリニック名 植毛法 2000グラフト 3000グラフト
アイランドタワークリニック i-Direct 2,600,000円 3,800,000円
TOMクリニック ARTAS植毛 1,310,000円 1,910,000円
親和クリニック新宿 MIRAI法 2,000,000円 2,900,000円
アスク井上クリニック スタンダード 2,145,000円 3,125,000円
ヨコ美クリニック FUE 1,600,000円 -
紀尾井町クリニック FUE 2,000,000円 2,900,000円
湘南美容クリニック ARTAS植毛 1,440,000円 1,860,000円
AGAスキンクリニック FUE法 2,300,000円 3,300,000円

※費用は各クリニックの公式サイト掲載のグラフト単価と手術基本料で計算した金額です。

 

生え際のハゲを解消するのに自毛植毛がおすすめのワケは?

生え際は人目につきやすく髪型でカバーしようとするのも年齢と共に難しくなってきます。生え際の後退はAGA(男性型脱毛症)の典型的な症状の一つと言われています。そして後頭部や側等部はAGAの影響を受けづらい箇所です。

 

自毛植毛では主に後頭部からドナーとなる毛包(毛根を包む組織)を採取して希望する箇所に移植をします。そのため、AGAの影響を受けづらいしっかりと髪が生え続ける場所から移植することで、生え際に植毛をしてから生着すれば、増毛のようにメンテナンスをしなくても太い髪が生え続けてくれる可能性が高いと言われています。

 

生え際は頭頂部などの植毛と比べると比較的グラフト数を抑えられる傾向にあるため、自毛植毛の中でも人気の箇所です。

 

生え際への植毛に適している植毛法はある?

近年の自毛植毛クリニックでの主流な植毛法はFUE法と呼ばれるドナー採取時にメスを使わずに植毛ロボットやパンチブレードを使用して毛包ごと採取する方法です

 

ドナー採取時にメスを使用して頭皮を帯状に切り取ってからドナーを切り分けるFUT法と違い、後頭部などのドナーを採取した箇所の傷跡が目立ちにくいというのが現在、選ばれている理由となっています。

まとめ

生え際や前髪、そりこみ部分は目立つ箇所ですので、自毛植毛手術は値段だけでなく、技術や実績も加味してクリニック選びを進めるのがおすすめです。しっかりと移植した髪が定着するのもドナー採取から移植までのスピード・正確さも大きく左右すると言われています。

 

各クリニックの自毛植毛の値段を確認しつつ、実績や実際にカウンセリングを受けて任せられると納得できるクリニックを見つけましょう。

 

 

 

page top