眉毛への自毛植毛の値段

眉毛への自毛植毛の値段相場は?

植毛が受けられる部位には眉毛も含まれます。実際、女性に多い植毛の一つで、眉毛を抜く習慣で生えなくなったという方も多いです。
眉毛が少なくなってしまうと細い眉毛が流行している時は良いですが、自然な太さの眉毛が流行している時には眉毛を書くのが面倒にも感じますし、何よりすっぴんになった時のギャップが大きくなってしまうため、気にされている方は多いです。

 

男性よりも女性の方が受ける傾向にある植毛と言えます。眉毛にアートメイクや入れ墨といった方法で眉毛が薄いのを対処している方もいますが自毛を使用する植毛はより自然な眉毛を作ることが期待できるため、眉毛への自毛植毛は注目されています。

 

眉毛への自毛植毛に必要な本数

眉毛への自毛植毛に必要な本数は各クリニックの情報をまとめると、50本〜400本までの本数という受付が多いようです。
この本数については自然な仕上がりを目指すためにドクターによる判断も大きいため、しっかりとカウンセリングを受けて理想の眉毛の形を目指したい所です。

 

有名クリニックの眉毛への自毛植毛の値段相場

こちらでは眉毛への自毛植毛をホームページ上で案内している有名クリニックの費用をまとめています。

 

紀尾井町クリニックの眉毛植毛

東京と大阪で展開している自毛植毛の有名クリニックです。東京院、大阪院共に無料カウンセリングを行っています。

 

基本料金

50本植毛

100本植毛

200本植毛

300本植毛

400本植毛

20万円

24.5万円

29万円

38万円

47万円

56万円

 

湘南美容クリニック

テレビCMも放送されていて、超有名な美容クリニックのAGA外来です。
湘南美容クリニックの自毛植毛は東京新宿院、大阪院、仙台院、福岡院があり、その他のクリニックでは薄毛治療やカウンセリングが基本です。
関東、関西での手術が難しい地域の方でも他に行ける院があるのがポイントです。

 

基本料金

100グラフトまで

200グラフトまで

300グラフトまで

400グラフトまで

無料

20万円

36万円

45万円

60万円

 

HSクリニック

3Dアートメイクの技術を応用して理想的なデザインを作るという手順で植毛を行うのが特徴。
ホームページでは眉毛植毛の術中動画や症例写真も掲載しています。
千葉県千葉市にあるクリニックですので、東京近郊、関東圏の方は通いやすいですが、その他の地域の方だとちょっと通うのが大変なのが残念です。

 

両側432,000円(片側150〜200本、両側300〜400本)

 

高須クリニック

超有名美容クリニックの高須クリニックでも自毛植毛を行っていて、眉毛への植毛も行っています。
東京、大阪、名古屋での展開となっています。

 

100本植毛

200本植毛

50万円

70万円

 

眉毛は目立つ箇所なので技術・デザイン性が重要

眉毛は顔の印象を左右する重要なパーツです。女性にとっては特に理想の眉毛ラインがあるというこだわりを持つ方も多いですよね。
眉毛の自毛植毛を行っているクリニックもこの点をもちろん理解していて、デザインにはアートメイクの技術を活用するなどして理想的なライン作りを行ってから植毛をしていきます。

 

その分、値段だけで決めるのは植毛後の仕上がりの満足度を求める場合、適した選び方とは言えません。
眉毛植毛の技術、症例写真の公開など実際の手術後の仕上がりまで確認の上、クリニックを決めるのがポイントです。

 

まずはしっかりと無料カウンセリングを受けて理想の眉毛を作ることが可能なのか?を見定める必要があります。

 

眉毛の植毛は男性(メンズ)も受ける方がいる

眉毛の形や毛の量を気にしているのは女性だけでなく、男性にも少なくありません。
10代、20代前半と眉毛を整えるのに抜くのを繰り返したり、かなり細くしていたりといった習慣が続いていた方、もしくは昔にケガやヤケドをして部分的に眉毛が生えずに途切れた状態になっているなど、眉毛が生えなくなってしまうケースもあります。

 

若い時なら良いですが、30代にもなると眉毛が細かったり少ないと見た目の印象が良くないため、ビジネスシーンでのマイナスイメージを気にされる方もいらっしゃるようです。

 

そのため、眉毛の植毛は女性だけでなく、男性にも植毛を希望する方が多いんです。
紀尾井町クリニックのスタッフブログなどでも症例写真と共に男性の眉毛植毛に関する記事を書いているので、実際に男性の眉毛への植毛希望は少なくないことがわかります。

 

眉毛の自毛植毛にまつわる疑問

眉毛の自毛植毛のドナーはどの部分から採取するの?

眉毛の自毛植毛も頭の自毛植毛と同様に後頭部付近の毛根を使用するのが一般的です。

眉毛植毛は痛い?

手術時は局部麻酔を行うので、痛みより押しこまれる感覚などの違和感を感じることはありますが、痛みはほとんどないとされています。
ただし、植毛手術後は腫れや痛みを感じます。これは人にもよりますが数日間は痛みや違和感があると考えておく必要があります。
そのため、クリニックからは痛みどめを処方されることが多いです。

植毛した箇所の傷は目立たなくなる?

植毛した部分は手術直後は赤くブツブツと目立ち、腫れた状態になることが予想されます。ですが、一定期間が過ぎると傷の完治と同様に傷は目立たなくなるというのが自毛植毛では通常です。ただし、この自然さや傷後の目立たなさこそ各クリニックの医師の技術が表れる部分で植毛の値段だけで測れない点と言えます。

眉毛植毛をしたのにすぐ眉毛が抜けた

自毛植毛で移植した髪は一度抜けるのが通常です。その後移植した毛根から髪が生えてくるのが自毛植毛である理由となり、毛根が生きている限りは生え続けるのが魅力と言えます。自毛植毛でしっかりと定着して成功した場合、約1カ月ほどで一度抜けたのち、半年くらいかけて毛がゆっくりと成長していくというのが一般的です。技術を持ったクリニックでの眉毛植毛では定着率はおよそ90%と言われています。

眉毛植毛にもモニターはある?

眉毛植毛にもクリニックによってモニターとして手術を案内しているクリニックがあります。植毛のモニターは症例写真の掲載や体験談の掲載、さらにメディアへの掲載などが条件なのが一般的で、さらに定期的にクリニックに通って経過写真を撮影するなどの条件があります。
これらをクリアできる場合、通常の眉毛植毛の手術費用よりも割引価格で植毛が受けられるので、条件に問題が無い場合はモニターへの参加も検討してもよいかもしれません。※全てのクリニックで常時モニターを受け付けているわけではありませんので、クリニックに問い合わせしてみましょう。

 

頭髪の植毛よりも眉毛植毛を受ける方は少ないため、モニター数が不足していることがあり、モニター募集をしているクリニックもありますので、安く眉毛植毛をしたいという方はチェックしてみると良いですね。

眉毛植毛のクリニック選び方

  • 自毛植毛の実績が豊富
  • 眉毛植毛の症例が豊富
  • 症例写真の公開、クリニックでしっかりと見せてくれる
  • デザイン性までしっかりと考えてくれる
  • 美的センスを持ち合わせている
  • 無料カウンセリングがあり、無理な勧誘をしない
  • 安すぎる価格は注意

眉毛植毛を受ける場合、植毛の値段よりも、まずは実績や症例が豊富で眉毛植毛をしっかりと成功させられるクリニックであることが重要です。
「眉毛植毛もやっている」というのではなく、「眉毛植毛もお任せください」というクリニックを選びたいですね。

 

眉毛の形を自然にするためのデザイン性や美的センスなどは症例をチェックすることが重要ですので、無料カウンセリングを受けてしっかりと症例についても確認させてもらいましょう。

 

 

 

page top